小田原城周辺

小田原城周辺で、さらに楽しむ!

小田原城の城下町として、東海道の宿場町として栄え、明治時代には政財界人や文化人の別荘地として愛された小田原。

小田原城の周辺エリアは、そんな小田原ならではの海の幸をはじめとした美食や景勝地、昔の面影を残した建物や文化的価値ある建築物・施設など、さまざまな魅力にあふれています。

 

 例えば、かまぼこ通りは、その名の通りかまぼこ屋をはじめ、干物屋、かつお節屋のほか、和菓子屋、料亭、飲食店などが軒を連ねています。

お土産探しに、そぞろ歩きにおすすめです。

 

また、明治天皇ご夫妻が訪れたことでその名がついた御幸の浜。

晴れた日には、伊豆半島や三浦・房総半島まで見渡せます。

旧黒田長政公爵・別邸「清閑亭」

菓子舗 右京

かまぼこ通り 籠常商店 かつおぶし博物館


外郎博物館

御幸の浜

茶房 華心


小田原城周辺の観光情報を「小田原城内 報徳の杜ホームページ 旧東海道町歩き」ページでご案内しています。

情報収集に、散策のおともに、ぜひご利用ください。